【内覧会】5月6日(月・祝)10〜15時開催

循環器内科

当院の循環器内科の特長
  • 院長は日本循環器学会の循環器専門医の資格をもつ専門医です
  • 心臓の機能を精密に検査できる高性能の超音波装置を導入しています
  • 女性技師が超音波検査をするので女性の患者さんも安心です
  • 入院治療が必要な場合には半田病院でスムーズに受けられるようにします
院長 神野 泰

循環器の専門医として、お一人お一人の声に耳を傾けしっかり話を聞き、誠意ある診療をおこないます。

循環器専門医とは?
循環器専門医は、心臓・血管系に関する豊富な知識と 技能を有し、心筋梗塞、狭心症、高血圧、動脈硬化、 弁膜症、心不全、不整脈、などの循環器疾患の適切な 診断・治療及び予防ができる能力を有する。
(参照:日本循環器学会日本循環器学会認定循環器専門医制度規則

目次

循環器内科とは

循環器内科

循環器内科では、主に心臓と血管の病気を専門的に診療します。例えば胸に痛みを感じる、胸がドキドキする、血圧が高い、足が冷たくむくみやすいなどの症状は循環器内科でよく診る症状です。

また、心臓や血管の病気は運動不足や不健康な食生活によって起こる生活習慣病(高血圧・高コレステロール・糖尿病など)と密接な関係があります。

当院では循環器の専門医である院長が責任をもって診療にあたります。

循環器内科によくあるご相談(症状)

  • 休息中でも息苦しさや胸の圧迫感、痛みを感じる
  • 階段を少し上っただけで息切れがする
  • 胸がドキドキする(動悸)、脈の乱れを感じる
  • 足が冷たく、歩くとだるくなる
  • 足がむくんで靴下のあとがなかなか消えない
  • 急に立ち上がるとめまいがする
  • 左腕や背中に痛みを感じる
  • 血圧、LDL(悪玉)コレステロール値、血糖値が高い
  • 健康診断で心電図の異常を指摘された
  • 家族や親族に心臓疾患の人がいるので心配

循環器内科で診療する主な病気

  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 心不全
  • 動脈硬化
  • 静脈血栓症
  • 不整脈
  • 心臓弁膜症
  • 大動脈瘤、大動脈解離
  • 閉塞性動脈硬化症
  • 脳梗塞
  • 高血圧症
  • 高脂血症
  • 肺塞栓症
  • 肺高血圧症
  • がん治療の心血管合併症
目次